学校っぽいモノ

Pepanote

大人になるとおどうぐばこや学生手帳、などは、昔懐かしの学校アイテムですね。こうしたデザインの雑貨を集めてみました。

 

ますこえりさんデザインのおどうぐばこは内側まで絵入りでかわいいのです。黄色はなわとび、グレーはたいそうです。A5サイズ。

ハガキや、筆記用具、文房具、マスキングテープ、スタンプ、お裁縫道具や通帳、レシートなど細々したものを整理するのに活躍しそうです。

 

女子学生手帳は本物の学生手帳と同じくらいのサイズ。中身はというと。。。

ナンシー関さんの昭和っぽいはんこの絵が、良い味出してます。

日付入りで日記にのようなデザインのフリーのノート(手帳)です。他には時間割や先生の名前、自分の名前やクラス、血液型などを書く欄があり、学生手帳を思い出す作りになっています。

 

ジャポニカ学習帳ですが小学生のお勉強用ではなく、誰でも使えるA5サイズの横罫ノートです。種類もいろいろあります。

ジャポニカ学習帳と言えば表紙の写真についての説明などが、裏表紙などに載っていますが、こちらもそれぞれの表紙の絵の説明や作者について載っています。

登場人物の言葉なども載っていて、ついつい読んでしまいます。

 

こちらはいろいろな学問についてデザインされた、メモと付箋です。鉱物学、天文学、考古学、宇宙航行学があります。左側の四角形の物がメモで、4柄入っています。右側が付箋です。

付箋の中身です。いろいろなサイズ、形の物が入っているので用途に合わせて選べるのが便利です。セットものというのは何となく楽しい感じがしますよね。

 

夏休みの時期なのに、なぜか学校、学問っぽい雑貨を置いているのですが、たまにはこんなデザインの物もちょっとした遊び心をくすぐられて、楽しくなりませんか?

ノートの種類が増えました

Blog

久しぶりの更新になってしまいました。最近、ノートをいろいろ入れてみましたのでご紹介したいと思います。無地ノートや横型のノートなど使い勝手によって多少選べるようになりましたよ。

 

MDノートの無地を増やしました。今までは横罫と方眼しか置いていませんでしたが、無地のご要望もあるので入れてみました。裏抜けせず、書きやすい人気のシリーズです。

 

タブロという新聞紙のような紙を使った無地ノート。裏抜けしづらく、軽いです。表紙の下の方にマークとメーカー名などが型押しのようになっていて、全体的に雰囲気があってなかなか良い感じです。

 

無地と5ミリ方眼の横型リングノート。ミシン目が付いているので、きれいに切り取りも出来ます。左の黒が表紙の内側で黄色が中表紙です。紙は裏抜けしづらく、書きやすい紙を使っています。

 

こちらは同じシリーズで横罫の縦型リングノート。こちらも紙質は同じで表紙の次に黄色い中表紙になっています。切り取りミシン目も付いています。

 

一日1ページ使える、365デイズノートのA5サイズを4色揃えました。半年分のノートも4色揃って入れました。半分サイズはやはり「持ち歩くのでなるべく軽いノートが良い」という方にはありがたいですよね。どちらも5ミリ方眼で裏抜けしづらく、書きやすい手帳用の紙を使っているので使い心地も良いですよ。

 

珍しい2ミリ方眼ノートです。わかりづらいですが紙の色が違います。左の緑のノートがクリーム色で右のグレーのノートが白になっています。フールス紙という筆記専用の紙を使っているので書き心地も良く、裏抜けもしづらいです。ウォーターマーク入り。

以上が新しく入ったノートですが、前から置いている物もあるのでもう少し種類はあります。

他にも買いやすいA5、A6の横罫ノートや、表紙がイラストや柄のノートなども置いていて、プレゼントにも多くお買い上げ頂いております。イラストや柄は時々変わるのですが、今はトリやパンのノートを置いています。

ノートは身近な紙製品。普段使う人にとってはノートと良いお付き合いをしたいものです。これからもなるべく良さそうなものを探したいと思っています。

 

 

1
page topへ